フアランポーン駅からラーマ4世通りを中華街の方にまっすぐ進むと、As.is(アズイズ)というオシャレなカフェが右手に現れます。

入り口がカフェっぽくなく、注意していないと通り過ぎてしまいそうな感じの雰囲気ですが、内部はいい感じで落ち着く店舗。

Wi-Fiも電源コンセントもあるので、中華街近くでPC作業をしたい人にもおすすめです。

As.isの雰囲気

フアランポーン駅からは、歩いて7分ほど。

道中にWanderlust Coffee and Eatery103 – Bed and Brewsなどの、同じくいい感じのカフェもありますが、それらを無視してひたすらまっすぐ進みましょう。

これが店構え。

左右のよくわからない建物とは対照的に、何となくオシャレな感じが出ていますね。

目印は、入口の外に置かれている大きなコーヒーカップです。

入り口を開けるとこんな感じ。

午前中のそんなに早くない時間に行きましたが、お客さんはおらず、奥や2階の照明はまだつけられていません。

どうやらこの日は私が最初のお客さんのようです。

普通のタウンハウスですが、両サイドの壁にレンガが貼り付けられているだけで、これだけオシャレになるんですね。

家具にも統一感があって落ち着く雰囲気です。

As.isのメニュー

コーヒーの値段は普通ですね。

ただ、味がしっかりとしていて美味しくいただけました。

ケーキ類の撮影を忘れましたが、安くて美味しそうなものもあったので、次回行くことがあれば試してみようかと。

普段使いのカフェとして全然使えるレベル

私の中で、中華街でのお気に入りの作業用カフェは断トツでWanderlust Coffee and Eateryです。

しかし、コーヒー1杯でひたすら作業をし続けるのであれば、このAs.isも相当おすすめできるカフェの1つ。

Wanderlustと比べてもリーズナブルなので、この辺りで頻繁に作業をするのであれば、むしろこちらの方がいいかもしれませんね。

ワンダーラストと比べての欠点は、タウンハウスなのでお店の幅が狭く、人が増えるとそれだけで圧迫感が出てしまうことです。

しかし、人がいなければ非常に快適に利用できますし、ずっと放置し続けてくれます。

全ての席にはないですが、こんな感じでパソコンやスマホを充電するためのコンセントもあります。

また、オシャレな雰囲気の店内で、普通にダラダラしたりするのもいいでしょう。

アイスラテの味も良かったので、美味しいコーヒーを飲みに来るのもいいと思います。

中華街周辺のカフェホッピングを考えている人にもおすすめのカフェなので、前を通ったら一度中を覗いてみてはいかがでしょうか。

As.isまとめ

基本的には、勉強やPC作業などをするお客さんが集まりがちなカフェ。

しかし、まったりするために滞在したり、中華街探索に疲れたらちょっと休憩するために立ち寄ったりといった使い方も可能です。

ただし喫煙可能なテラス席がないため、タバコを吸いたい人はソイナナ入り口の103 – Bed and Brewsまで戻りましょう。

使用用途
  • 仕事、PC作業、ノマドワーク
  • 勉強
  • ダラダラ、まったり
  • 睡眠
  • 食事
良いところ
  • オシャレ
  • ノマドカフェとして利用できる
悪いところ
  • お店が狭い
  • テラス席がない

Map

カフェ情報詳細

カフェの名前 As.is
住所 45 Rama IV Road, Khet Pom Prap Sattru Phai, Krung Thep Maha Nakhon 10100
電話番号 085 143 5215
休日 月曜日、木曜日
営業時間(平日) 10:00 – 19:00
営業時間(週末) 11:00 – 20:00
Wi-Fi あり
コンセント あり
駐車場 なし
座席 25
テラス席 なし
URL
Facebook @As.is.CoffeeStand
Instagram @_as.is